業者選びのポイント

エアコンは長年、生活を共にする家電品です。安心して使用できるように、慎重に工事業者を選ぶ必要があります。
そして、エアコン工事を請け負うウェブサイトは幾つもも存在し、その中から安心して工事を依頼できる業者を探さないといけません。
そこで、「何を選ぶ基準にしたらいいのか」を3つのポイントにしたのでご参考にして下さい。

 

その1:価格だけで選ばない事

「安かろう、悪かろう」では意味がありません。いくら料金が安くても、追加料金で必要以上にお金がかかったり、手抜き工事をされたら後悔してしまいます。
実際に取り付けから数年経って、施工不良が原因でエアコンが使用できなくなった、という事もあります。
価格があまりにも安い業者は要注意です。また、オプション料金が細かく掲載されてあるか、工事保証がしっかりいるか、この辺りも確認して、「安さ」だけではなく「工事品質」も見るようにしましょう。

 

その2:見積もりがしっかりしているか

エアコンの設置場所によっては、追加工事費がかかることがあります。その際、「追加工事一式」と一括りに見積もりをだす業者は要注意です。分からない事をいいことに費用をカサ増ししている可能性があります。
当然ですが、しっかりした業者はしっかりとした見積もり書を作ります。
なるべく細かく見積もり書を作る所に依頼しましょう。

 

その3:万が一の為に保証の確認

エアコンは一度取り付けたら何年も使用します。
なので保証期間は長い方がいいです、最低でも1年以上の工事保証期間があるところに依頼しましょう。

このページの先頭へ